本ページはプロモーションを含みます
  • 面白くて夢中!読み始めたら止まらない小説を教えて。
  • 面白くて夢中!読み始めたら止まらない小説を教えて。

読み始めたら止まらない、時間を忘れて読みふけってしまうような面白くて夢中になれる小説を教えてください!ミステリーや恋愛モノなど、幅広いジャンルでハマる小説を知りたいです。

わたしと、暮らし。編集部

    • 最終更新日:2024/01/29
  • 2892View 21コメント
1st
  • Rakuten

strv.122(50代・男性)

有名な小説家、貫井徳郎の小説です。一度読み始めたらやめられないような引き込まれ方をする内容になっていますよ。ぜひ時間がある時に読んでいただきたい一冊です。

2nd
  • Amazon

あかり(30代・女性)

小野不由美さんの十二国記はファンも多い名作。登場人物は多いですが、国ごとの思惑やキャラクターの狙いなど深く練り込まれたお話に夢中になれると思います。

3rd
  • Amazon

どんどん(50代・男性)

読み始めたら止まらないハマる小説なら、東野圭吾の「白夜行」はいかがでしょうか?壮大なスケールで描かれた、ミステリー史に輝く大人気作家の記念碑的傑作なので、お勧めです!

4th
  • Rakuten

aualone(70代・男性)

小川洋子作の小説「博士の愛した数式」です。どこか影のある数学博士と少し変わった子供とシングルマザーの織り成す物語になっており、恋愛感情も含めた展開の飽きずに一気に読める小説です。読みやすく、試してみる価値のあるものだと思います。

5th
  • Rakuten

KUMIKAN(40代・女性)

こちらの浅田次郎の壬生義士伝はいかが。歴史や幕末好きの方にもオススメ。新選組の意外な一面や家族や仲間を思う優しさも伝わり、サクサク読み進めることができます。

6th
  • Amazon

グラスマン(60代・男性)

松岡圭祐氏のベストセラー小説『高校事変』です。凶悪テロリストの娘として生まれた女子高校生、結衣を主人公としたアクション小説なので、読み応えがあると思いますよ。

7th
  • Amazon

ココア(20代・男性)

こちらはどうでしょう。映画化もされており夏の田舎が舞台なので懐かしい気持ちになることができ家族愛も感じられるのでお勧めです。また、文体がわかりやすいのですらすら読むことができ読み終わった後はとても温かい気持ちになることができ人に優しくしてくれるので気にいっています。

8th
  • Rakuten

ももももももんが(40代・女性)

山崎豊子さんの「白い巨塔」はいかがでしょうか。かなり有名な作品ですし何度かドラマ化もされたのであらすじをご存じの方も多いかもしれませんが、活字で読むとまた違った趣でストーリーに引き込まれます。明るい話ではありませんが、とても重厚感があり、読み応え十分です。時間を忘れて読み進めてしまうこと請け合いです。

9th
  • Rakuten

ミックスオレンジ(60代・女性)

仲の良い同期と自分、お互いが常に相手と比べながらの人生、一方は主婦に、一方はキャリアを積んでいくという、どこにでもあるような話で自然とはまってしまいます。たらればで落ち込むこともあるけど、必ずいいことが待っているよと応援してくれるような温かさも感じられおすすめです。

10th
  • Amazon

song1yong3(20代・女性)

「マスカレード・ホテル」は東野圭吾によるミステリー小説です。不可解な連続殺人事件の真相を解明するため、1人の警察官がホテルマンとして潜入捜査を行う中で繰り広げられる心理戦が見どころです。巧妙なプロット展開と緻密な人物描写で、読者を物語の世界に深く引き込みます。サスペンスフルな展開とともに、ホテルで働く人々や客たちの人間ドラマも描かれており、ミステリー好きはもちろん、幅広い読者が楽しめる内容です。

11th
  • Rakuten

ころころあい(40代・女性)

模倣犯はいかがでしょうか。未曾有の連続誘拐殺人事件を描く、長編サスペンスミステリー小説で、気になってどんどん読みたくなるので、おすすめです。

12th
  • Amazon

nanacoco(40代・女性)

17年ぶりに出た京極堂シリーズです。片手で持つのはつらいくらい重たいので電子版がおすすめ。それぞれの別のパートがどんどんつながっていくのが気持ちいいです

13th
  • Rakuten

めがねちゃん(50代・女性)

角田光代さんの「八日目の蝉」はいかがでしょう。ドラマ・映画化もされている作品です。先の展開がどうしても気になる誘拐小説なので、読み始めたら本が閉じられなくなります。

14th
  • Amazon

グラスマン(60代・男性)

綾辻行人氏のデビュー作にして代表作『十角館の殺人』です。ミステリーとして大変評価が高く、最近映画化が決定しました。あっと驚く結末がまっていますよ。

15th
  • Amazon

ちょプラ(40代・女性)

塩田武士さんの罪の声がおすすめです。よくあるミステリー小説と違って、トリックとはまた違うエンディングがものすごく楽しめます。

16th
  • Rakuten

ももももももんが(40代・女性)

湊かなえ著「告白」はいかがでしょうか。ベストセラーになったミステリー小説で、2010年に松たか子さん主演で映画化されたので内容をご存じかもしれないのがネックですが、かなり読み応えのある作品です。人間や社会の闇を詰め込んだようなかなり暗い内容ではありますが、ゾクゾクもしくはゾワゾワしながらも続きが気になって仕方なくなるといった感じで読み進めてしまいます。個人的に好きな小説なので、お勧めしたいです。

17th
  • Rakuten

アナコンダ山田(30代・女性)

幽霊を見ることができる赤い瞳を持った青年が、相談者や刑事に振り回されつつも事件を解決していく物語です。ミステリー要素も持ち合わせつつ、ホラーアクション部分もあるのでおもしろいですよ。

18th
  • Amazon

コーヒーさん(40代・男性)

山崎豊子さんの「沈まぬ太陽」はいかがですか。細部までしっかり描かれていて、まるでドキュメンタリーを読んでいるような感覚になる小説です。

19th
  • Rakuten

だんごっ鼻

こちらの、花実のない森は如何でしょうか?松本清張のプレミアムミステリーです。個人差はありますが、私は恋愛ものよりミステリーが読み出すと一気に読みたくなります。

20th
  • Rakuten

KUMIKAN(40代・女性)

こちらの傑作コメディはいかが。浅田次郎の初期の大傑作でクスっと笑えるシーンも多く、サクサク読み進めることができます。熱血ホテルや天才シェフなどキャラも個性的で、映画の原作にもなってますよ。

21st
  • Rakuten

kuraki(50代・女性)

TVドラマになった『霊媒探偵城塚翡翠』をお勧めします。オカルトじみた推理物…と思いきや、最後の展開には唖然茫然。それまでの事件の解釈が見事に激変する体験は滅多にできない貴重なものかと。続編も出版されています。

ランキング内で紹介されている商品

  • ※わたしと、暮らし。に寄せられた投稿内容は、投稿者の主観的な感想・コメントを含みます。 投稿の信憑性・正確性を保証することはできませんので、あくまで参考情報の一つとしてご利用ください。

回答受付中の質問

もうすぐ終了

登録無料

口コミを投稿して
ポイントをもらおう!

わたしと、暮らし。は、質問に対してみんなのおすすめを投稿し、 ランキング形式で紹介しているサービスです! 会員登録(無料)すると、あなたも質問に回答できたり、自分で質問を作ったりすることができます。 質問や回答にそれぞれ投稿すると、Gポイントがもらえます!(5G/質問、2G/回答)

※Gポイントは1G=1円相当でAmazonギフトカード、BIGLOBE利用料金のお支払い、Pontaポイント、各種金融機関など、お好きな交換先から選ぶことができます。