1件 のおすすめコメントが寄せられています

みんなのコメント

1人が回答
どっしりとした印象の鋳鉄(鋳物)の蚊取り線香皿。ぱっと見は鍋敷きのようです。三重県桑名にある、確かな技術を持った工房で作られています。重くてしっかりした容器なので、中に火の気を入れても安心。フタの図柄は「花火」「雲」「朝顔」「花模様」「籠」「桔梗」の6種類あります。昔、祖父が鋳鉄の灰皿を使っていて、質感がとてもよかったことを覚えています。
ポルカドット さん(50代・女性) 2020-05-01 23:21:48
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE